家族葬のメリット

葬儀のやり方も多種多様となっている現代、家族や近親者だけで葬儀を執り行うのもごく自然な形となってきています。家族葬は近親者のみで執り行う事ができ、事前に参列する人の人数が分かったり、費用の面でも抑える事が可能なため、選択する人が多くなってきている葬儀方法です。

メリットは何と言っても小規模で行えるため、費用を抑えられる点です。特に、会食などの食事費用を省く事ができるので、費用をあまりかけたくないという方にも選択されています。また費用の面だけでなく、故人の好きなスタイルでできるという点も喜ばれています。
故人の好きだった音楽をかける音楽葬をやってみたり、写真や花をたくさん飾るなど形式にとらわれない形で行えるところも最近人気の葬儀スタイルとなっています。

家族だけで気を遣う事なくできる家族葬は故人との別れをじっくりとやりたいと考えている方にも人気ですが、特に自由な雰囲気でできるというメリットも十分にありますが、そこはあくまでもお別れの儀式という点を押さえておく必要があります。葬儀という点を踏まえても華美になりすぎないように注意をしましょう。またメリットがある分、注意点もよく理解した上で周りの人にも配慮をしつつ執り行うようにしましょう。